アントシアニンと紫外線。マキベリーとの関連性は?

マキベリーに含まれているアントシアニンは、
テレビを始め、パソコンやスマートフォンなどから発せられるブルーライトに
有効な成分とされています。

実はこのアントシアニン。

紫外線にも十分な効果があると言われています。

というのも、ブルーライトと紫外線は、
乾燥しやすくなることや光である点がよく似ているためです。

アントシアニンが目の疲れに有効であることは何度か伝えていますが、
これは、目が乾燥しないように保護してくれるという仕組みによるものです。

ですが、保護してくれるのは、もちろん目だけではありません。

例えば紫外線でダメージを受けるとすれば、
やはり肌ですよね?

これにもアントシアニンが有効と言われています。

つまり、紫外線を浴びて乾燥し、肌荒れやくすみ、シミになるのを
アントシアニンが防いでくれるという効果に期待できます。

ブルーライトと違い、紫外線は全身に浴びますので、
このアントシアニンは肌の乾燥を防ぎ、
ダメージを負うのを防いでくれます。

紫外線とアントシアニンにはこのような関係があり、
ブルーライトによる目の疲れを防ぐのと、
根本的な仕組みは一緒ということになりますね。

余談ですが、昔の人はよく言ったと思いますが、
太陽を直接目で見ないようにする。

これ、聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

目が紫外線によって乾燥しやすくなるのを防ぐ
という意味合いでもあったようですね。

本当に昔の人の知識というのはバカに出来ませんね。

本能的に知っていた・・・ということになりますから。

 

マキベリーサプリはルテインを含んでいる?どういうことなの?

マキベリーサプリメントは多数販売されていますが、
ほとんどのものがルテインを含んでいます。

ルテインとは、
マリーゴールドと呼ばれる花から摂ることが出来る色素であり、
これも目の疲れに効果を発揮します。

マキベリーにはアントシアニンなどのポリフェノールが
豊富に含まれていますが、ルテインが含まれていません。

ですので、マキベリーサプリを疲れ目対策として紹介している場合、
マキベリーサプリメントにはルテインを配合しているものが多いです。

というのも、ルテインは目の疲れの原因となりやすい、
乾燥から目を守ってくれる効果があるため、
疲れ目サプリメントとして考えた場合、
マキベリーと非常に相性が良い成分と言えます。

更にマキベリーサプリメントは、
目の疲れをメインの効果として紹介しているケースが多いため、
相乗効果を狙うという意味でルテインもセットになっているようです。

最近はパソコンやスマートフォンなど、目を酷使する人が増えてきていますので、
やはり疲れ目に対する効果を前面に出したサプリメントが多いです。

例えば、クッキリン。

これ、名前からも想像できる通り、
目の疲れの効果を紹介していますし、
先程のルテインも配合されています。

このようなケースが多いと思います。

マキベリーサプリの効果とは?

もしあなたがマキベリーサプリメントを試したいと思っているのであれば、
おそらく目の疲れ、美容、アンチエイジング、健康効果など
目的としているでしょう。

その中で、最もマキベリーサプリを使用する人が多いのが、
目の疲れを癒やしたいという人のようです。

もちろん疲れ目だけに効果があるサプリメントというわけではありません。

こちらの記事でもお伝えしていますが、
マキベリーにはポリフェノールが豊富に含まれているという特徴があるため、
アンチエイジング効果、美容効果などにも十分期待が持てます。

 

例えば、美容を前面に押し出したマキベリーサプリメントもきちんと存在します。

例えばホワイトアミノベリー。

少しサプリとは意味合いが違いますが、
これは疲れ目に対する効果に関して公式サイトでは全く触れていません。

ですが、マキベリーをきちんと配合しており、
それでいて美容効果を強く押し出しているサプリメントです。

ちなみにルテインこそ含まれていないものの、
メインであるマキベリーエキスはきちんと含んでいるわけです。

同じマキベリーサプリメントでもこのような違いが有りますね。

マキベリーサプリはココ!おすすめ通販ランキング!

マキベリーサプリとアンチエイジングの関係は?

マキベリーサプリは抗酸化力が高いということで、
最近注目を集めています。

これは、ブルーベリー、アサイーベリーなどと同様に、
ベリー系に分類されている果物です。

画像を見てみるとこのようなものですが・・・。

ぶっちゃけ、ブルーベリーやアサイーベリーと
区別がつきませんよね(笑)

とは言え、このマキベリー。

ポリフェノールが豊富に含まれており、
あらゆる果物の中でもトップクラスに君臨しているとされています。

例えば、同じベリー系の果物を比較してみると、
このようになっています。

いかがでしょうか?

ポリフェノールの配合量がダントツに多いということが分かると思います。

では、このポリフェノールが優れているということは
どのようなことを意味するのでしょうか?

アンチエイジングと抗酸化力

実はポリフェノールが豊富であるということは、
抗酸化力と呼ばれる力が優れている事になります。

この抗酸化力とは、アンチエイジングなどでよく耳にする言葉ですが、

細胞と結合した酸素を、細胞から切り離してくれる

という効果を持っています。

というのも、人間は酸素によって生命活動を維持していますが、
酸素と細胞が結合してしまい、錆びてしまいます。

錆びてしまった細胞は本来の能力を発揮できなくなり、
これが老化につながっていくとされています。

ですが、先程の抗酸化力。

つまり、錆びついてしまった細胞から酸素を切り離すことで、
本来の能力をある程度取り戻すことが出来るのです。

これこそがアンチエイジング効果につながると言われています。

つまり、抗酸化力が優れている食品を食べたほうが、
アンチエイジングにつながりやすいということになりますね。

これでお分かりいただけたしょうか?

最初にご紹介したとおり、
マキベリーはポリフェノールを豊富に含んでおり、
それでいて抗酸化力が抜群に優れています。

よって、アンチエイジング効果を得ることが出来る
最適の果物ということが出来るでしょう。

もしあなたがアンチエイジング効果を求めて
さまざまな食品を探しているのであれば。

マキベリーを試してみてはいかがでしょうか?

なお、マキベリーはそのまま食べるよりも、
サプリメントのほうが成分が濃縮されているため、
そちらがおすすめです。

通常価格もピンからキリまであり、
格安のマキベリーサプリメントもありますので、
あなたの目的に合ったサプリメントが見つかると思います。

あなたもマキベリーサプリでアンチエイジングを目指しませんか?

マキベリーサプリメントはココ!おすすめ通販ランキング!