マキベリーはどうやって食べればいいの?おすすめの食べ方は?

マキベリーはブルーベリーと同様にさまざまな形態で販売されています。

例えば、パウダーなどで販売されているケースと、
サプリメントによって販売されているケースがあります。

細かく見ればそれ以外のものもありますが、
多くの商品はこれらになるでしょう。

サプリメントに関しては、基本的にそのまま飲めばいいだけですので、
食べ方に関しては気にする必要がないと思います。

逆にパウダーに関しては、もちろん味がきちんとありますので、
食べ方が気になるところです。

ほんのりと甘みがあり、酸味も抑えられている果物ですので、
美味しく食べたいと思いますよね?

そこで、マキベリーを美味しく食べるための方法について、
一例を紹介してみたいと思います。

マキベリーの一般的な食べ方とは?

ヨーグルトに混ぜる方法
これはマキベリーに限った話ではないのですが、
ヨーグルトに混ぜて食べる方法が最も一般的だと思います。

ブルーベリーヨーグルトなどが販売されていますので、
ブルーベリーがマキベリーに差し替わっただけであり、
イメージしやすいのではないでしょうか?

もともとマキベリー自体が美味しいと評判が良いことから、
ヨーグルトに混ぜても相性が良いでしょう。

アイスクリームに混ぜる方法

これもヨーグルトなどと同じような食べ方になりますが、
バニラアイスなんかと相性が良いのではないでしょうか?

アイスクリームの本来の甘さと、
マキベリーの酸味。

非常に相性が良いでしょう。

パウダーですので、こぼれ落ちないように
カップアイスの方が無難です(笑)


一般的なマキベリーパウダーの食べ方はこのようになります。

余談ですが、これらにブルーベリーを混ぜた場合、
紫色になるイメージがあると思いますが、
実はマキベリーの場合、ほんのりとしたピンク色になるそうです。

色にこだわっている人はあまりいないと思いますが、
個人的には紫色よりもピンク色の方が美味しそうに見えますし、
食欲もそそると思います(笑)

このように、ほんの少しだけ手間を加えるだけで、
マキベリーが本来持っているポリフェノールを多量に摂取することができますので、
ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

マキベリーパウダーはさまざま販売されているものの、
私がおすすめしているのは、
マキベリーパウダーの中でも比較的価格が安いこれです。

パウダー自体は、私的にはあまり差がないのかなという印象ですので、
価格で選んでも良いと思います。

 

マキベリーサプリメントはここ!おすすめ通販ランキング

マキドロップとは?マキベリーサプリ以外にもこんな方法が!?

マキベリーを摂る方法はあまり例がなく、

  • サプリメントを使用する方法
  • パウダーを使用する方法

主にこの2つがメインとなります。

例えばブルーベリーやアサイーベリーなどであれば、
スムージーやドリンクなども販売されていますし、
カフェなどでも取り扱っていますので、気軽に飲むことが出来ます。

でも、マキベリーに関しては殆ど見たことがありませんよね?

あってもアサイーベリーかブルーベリーのみです。

やはりマキベリー自体の生産量が少ないことによるものなのでしょう。

とは言え、マキベリーにはドリンクなどが一切無いのか?と言われれば、
実はそうでもなかったりします。

それがこれです。

マキドロップ

 

これはマキベリーエキスを4倍濃縮したものであり、
パウダーのように味を楽しみながらマキベリーを摂ることが出来ます。

使い方としては、

  • ヨーグルトなどに混ぜる
  • アイスなどに混ぜる
  • ホットケーキやパンケーキなどにシロップとしてかける
  • スムージーに混ぜる

等、様々あります。

また、パウダーよりもマキベリーの味そのものを楽しむことが出来るため、
味にこだわる方に最もおすすめ出来ます。

マキドロップの口コミは?

マキドロップにはどのような口コミがあるのかをご紹介してみると・・・?


以前はパウダーを使用していましたが、
こちらの方が美味しそうだったので購入してみました。

最近では朝ヨーグルトに混ぜて食べていますが、
とても美味しく満足しています。

結構酸味がきいていて甘みがあり、美味しいですね。

マキベリーを楽しむという点では、この方法がおすすめできるのかなと。

1ヶ月ほど使用してみましたが、目が疲れにくくなってきましたし、
仕事終了後でも生き生きしてる感じがします。

おすすめ出来ますよ^^

マキベリーパウダーよりもリアルに味がします。

ブルーベリーみたいな甘さと少し強めの酸味がいい感じにマッチしていて美味しいと思います。

これを使用して1ヶ月ほどですが、肌が荒れにくくなってきましたし、
冬場なのに艶がある感じがします。

使ってよかったかなと思います。


以上が口コミになります。

美味しいという意見が多く、
味を楽しみながら健康効果も狙いたい人にうってつけの商品と言えるでしょう。

ただし、パウダーやサプリメントより、
少しですが価格が高めに設定されているため、
その点は踏まえておく必要があるのかなと思います。

 

あなたもマキベリーの味を楽しんでみませんか?

 

マキベリーサプリメント!おすすめ通販ランキング!

マキベリーに含まれている色素とは?ポリフェノールと関係がある!?

マキベリーには、さまざまな栄養素が含まれていますが、
その中でも特筆するべきものはポリフェノールでしょう。

こちらの記事でもご紹介していますが、
マキベリーはアントシアニンと呼ばれるポリフェノールが豊富に含まれており、
これの効果によって、

  • アンチエイジング効果
  • 美肌などの美容効果
  • 目の疲れを癒す効果
  • その他さまざまな健康効果

などの効果があると言われています。

ではこのポリフェノール。

さまざまな成分の集合体であることをご存知でしょうか?

デルフィニジンが含まれている

繰り返しになりますが、アントシアニンはポリフェノールであり、
ポリフェノールは植物に含まれているあらゆる成分の集合体です。

例えば、苦味や渋味、甘みなんかがそうですし、
これの他に色素というものがあります。

実はこの色素こそが大きな役割を持っています。

アントシアニンを構成している成分の中には、
デルフィニジンと呼ばれている色素が存在します。

このデルフィニジンこそが健康効果に大きく影響します。

では色素とは一体何なのか?

ご存じの方も多いと思いますが、
さまざまな物質に色を与える効果を持っているもの
ということになります。

なんとなくイメージしやすいと思いますが、
デルフィニジンは、マキベリー特有の青や紫などを司る色素です。

これは、ブルーベリーやアサイーベリーなんかでも
同様にことが言えますよね?

これらのベリー系の果物を一緒に見比べる機会はなかなかないと思いますが、
少なくとも青や紫の色合いであることは分かります。

そしてこのデルフィニジンには、
強い抗酸化力が含まれているとされています。

これ、私は最初は信じられませんでしたけど(笑)

だって、物質に色を与えるものが、
健康に良い効果を持っているって普通は思わないですよね?

でも、この色素についてが長年研究されてきた結果ですので、
嘘ではないでしょう。

何よりも、色素はあくまで植物が本来持っている成分の一つですので、
健康に良い影響があっても不思議ではありませんし。

ちなみに、マキベリーサプリメントによく含まれているルテイン。

これも色素の一つです。

例えばルテインが多く含まれているのは
マリーゴールドと呼ばれる花ですが、
このようなものです。

この写真から見ても分かる通り、
マリーゴールドに含まれているルテインは赤や橙を司る色素であり、
これこそが目の疲れなどに効果を発揮する
と言われています。

ですので、多くのマキベリーサプリメントには、
このルテインがセットで利用されているのです。

いかがでしょうか?

色素って健康とは無縁のように感じますが、
実はさまざまな健康効果が有るのです。

 

マキベリーサプリメント!おすすめ通販ランキング!

実は美味しさでも勝っていた!?マキベリーのこんな特徴とは?

最近アサイーベリーが市場に出回っているのは、
あなたもご存じだと思います。

スムージー、パウダー、食用、サプリメントなど、
多数の商品が販売されていますが、これは、
アサイーベリー自体の栄養価も高く人気があるためでしょう。

ポリフェノールなどではブルーベリーを凌ぐと言われているため、
非常に優れた果実として紹介されています。

美味しいという評判もよく聞きますよね?

酸味がありますし、甘さもそれなりにありますので、
ブルーベリーに変わる新しい味わいがあるのではないでしょうか?

ではマキベリーに関してはどうでしょうか?

実はマキベリーパウダーなんかの口コミを参考にしてみると、
アサイーベリーよりも美味しいという意見が多いようです。

サプリメントと違い、マキベリーパウダーに関しては、
美味しさを楽しめる健康食品ですので、
やはり美味しい方が良いと思います。

例えば口コミの一部を紹介してみると

◯以前はアサイーベリーを使用していたが、マキベリーの方が甘くて、
クセがなく、飲みやすいと思う。

◯砂糖をあまり使っていないのにもかかわらず、甘くて本当においしいと思った。

◯酸味が少ない為、飲みやすくて長く続けられそう。

こういった口コミが多いようです。

私もアサイードリンクを何度も飲んでいますが、
酸味が比較的強く、それほど甘いわけでもない為、
少し人を選ぶのかな?といった印象がありました。

でも、マキベリーは飲みやすいという口コミが多く、
私自身も同じ感想です。

 

マキベリーサプリメントはここ!おすすめ通販ランキング!

マキベリーが使用されてきた経緯とは?

何度かご紹介していますが、
マキベリーはチリのパタゴニア地方でしか生産されていない希少な果物です。

特筆するべきポリフェノールの含有量は、
他のベリー系のサプリメントの追随を一切許さないほどです。

これによって、さまざまな健康効果を発揮しますが、
そもそもマキベリーがどうして健康によいものとして知られているのでしょうか?

チリで使用されてきた経緯

マキベリーはホルトノキ科の植物になる実ですが、
この木はチリの先住民族であるマブチェ族が最初に発見したと言われており、
神聖な木、聖なる木として扱われてきました。

実際に健康に良い果物とされ、薬として使用されてきたり、
体調不良のときには滋養強壮効果など、
さまざまな使用方法があったようです。

現在では成分分析もきちんとされており、
科学的にも効果が高いということは証明されていると思いますが、

  • ポリフェノールが・・・
  • ORAC値が・・・
  • アントシアニンが・・・

これ、当時の人達は知る良しもありませんよね?

実際に使用して効果を確かめた上で、
有用なものであるということが分かったからこそ使用していたんだと思います。

これはマキベリーに限った話ではなく、
さまざまな健康食品の原料に言えることではないでしょうか?

例えば、私の家では昔から葛湯を飲んでいました。

おばあちゃんの世代からです。

健康に良いから飲めって言われていました。

葛湯にはイソフラボンが大量に含まれていますので、
肝機能を強化し、新陳代謝を活性化してくれます。

でも、おばあちゃんがそんなことを知っているとは思いませんよね?

昔ながらの知識というものでしょう。

このように、健康に良い植物、果物は、
実際に使用したことで健康に良いと判断されたものがほとんどであり、
マキベリーもそのうちの一つという事ができるのではないでしょうか?

 

マキベリーサプリメントはここ!おすすめ通販ランキング!

 

マキベリーの成分を取り込む方法は?実は意外に少ない!?

マキベリーは優れた栄養価を持っている果物と言われており、
豊富なポリフェノールによってさまざまな健康効果を得ることができます。

では、その方法にはどんなものがあるのでしょうか?

実は意外と少ないのが現状で、おおまかに分けた場合

  • パウダー状のものを使用する
  • サプリメントを使用する

といった方法があります。

ここであなた自身が選ぶ必要があるのが、

成分を重視しているのか、味を重視しているのか、
それとも価格を重視しているのか?

というものです。

例えば味を重視しているのであれば、
サプリメントは外れますよね?

サプリメントは基本的に飲むだけですので、
味はまったく気にならなくなります。

これは、苦みのある成分なんかの場合に特に効果を発揮します。

苦いものが大好き!

なんて人はあんまりいないですよね?

これをカバーするためにサプリメントはあります。

ですので、マキベリーの味を楽しみたいとなった場合、
サプリメントは不向きになります。

ではマキベリーをそのまま食べる場合はどうでしょうか?

美味しいという意見があるものの、
アサイーベリーやブルーベリーと違い、商品数がかなり少ないです。

ですので、少し現実性に欠けますね。

よって、味をそのまま楽しみたい場合、
味を楽しみつつ、さまざまな食品に組み合わせることが出来る、
パウダーが良いでしょう。

ヨーグルトなんかに加えていたりサラダに使用していたり、
色んな使い道があると思います。

 

では、次に成分を重視している場合ですが、
これはエキスを濃縮しているサプリメントが最も優れているでしょう。

商品にもよりますが、
マキベリーを数十個から数百個分濃縮しているという特徴がありますので、
成分量にこだわるのであれば、サプリメント以外の選択肢はないと思います。

パウダーもそれなりに濃縮しているとは思いますが、
やはりサプリメントには叶いません。

よって、成分を重視するならサプリメント一択になるでしょう。

 

最後に価格を重視している場合です。

これはぶっちゃけて言っちゃうと、あんまり価格差がありません。

もちろん商品によって高い、安いというのは存在しますが、
それはパウダー、サプリの両方に共通するため、
総合的に見れば大きな差が無いといえます。

ですので、味を楽しむか、成分量を重視するか?で判断し、
価格については商品によって選ぶということで良いかと思います。

最近ではどちらも1か月で2,000円程度と、
比較的手ごろな価格で購入できます。

 

マキベリーサプリはここ!おすすめ通販ランキング!