マキベリーサプリの配合量は??おすすめ出来ないものも有る!?

マキベリーサプリメントは、
実はあまりおすすめ出来るものが多くないのをご存知ですか?

その理由としてはまず、
アサイーベリーやブルーベリーなどのように多くのサプリメントが販売されているわけではないということが挙げられます。

もちろん種類が少なすぎる・・・という訳ではありませんが、
エキスの配合量の割に価格設定が高めかな?というものがあったり、
そもそも肝心のエキス配合量が明記されていないといったものがあるためです。

最も、これはどのサプリメントであっても言えることですが、
マキベリーの場合は希少価値も相まって、おすすめ出来る商品が少ないかな?
というのが私の感想です。

一つ例を挙げてみると、
当サイトでご紹介しているマキベリーサプリのクッキリン

このようなものですが、これはマキベリーエキスの配合量が、
他のサプリメントを圧倒するほど豊富に含まれているのが特徴です。

また、ルテインやその他の栄養素なども含まれており、
成分の配合量は申し分ないのにも関わらず、
価格設定も比較的手頃で2,000円台で購入することができます。

いかがでしょうか?

マキベリーは価格が高い!と思っている方も少なくないようですが、
この価格設定であれば比較的良心的かなと思います。

>>クッキリンの詳細はこちら<<

おすすめ出来るポイントがあること

これは当サイトの指標になりますが、あくまでおすすめ出来るのは、
価格や成分量とのバランスが取れているか?
他に目を引くポイントがあるのか?
といった視点です。

これがなければやはりおすすめサプリメントとしてご紹介するのは
難しいのかなと思っています。

ちなみにこのようなサプリメントもあります。

マキベリー濃縮カプセル

これは、マキベリーエキスのみを配合したシンプルなサプリメントですが、
成分量も明記されており、成分量の割には価格も2,000円を下回るなど、
おすすめ出来るサプリメントです。

>>マキベリー濃縮カプセルの詳細はこちら<<

 

このように、
目を引き、おすすめ出来るポイントがあるサプリメントのみを
選んだ場合、どうしても数が限られてきます。

当サイトでご紹介しているサプリメントの数は5種類と決して多くはありません。

ですが、この数に限定しているのはこのように、
成分量、価格、その他でおすすめできるか?を判定した上で紹介している
という理由があるためです。

 

マキベリーサプリはここ!おすすめ通販ランキング!

マキベリーの価格相場を知りたい!実際にはいくらぐらいするのか?

マキベリーは通常いくらぐらいで販売されているのでしょうか?

希少な果物ということもあり、
価格が高い・・・というイメージを持っている方も少なくないようですが、
もちろん商品によってはかなり安いものもあります。

では気になる相場ですが、
安いものであれば2,500円前後で購入することができますし、
高いものであれば5,000円程度になります。

正直な所、価格帯はバラバラです。

とは言え、これにもきちんと理由があり、
マキベリーエキスの他、含まれている成分量の差によるもの
というイメージです。

マキベリーというよりは、それ以外の成分で価格差があるようです。

例えば疲れ目に有効とされているマリーゴールドのルテインや、
イクラなどに含まれているアスタキサンチン
美容効果を狙っているコラーゲンなどです。

こういった成分で価格差が出てきています。

なお、これらの成分による差があるものの、
ほとんどの商品はGMP認定工場で作られており、
決して質が劣るというものではないです。

さて、この価格相場を聞いて高いと思うでしょうか?

店頭販売されている格安サプリメントなどを使用していれば、
少し高く感じてしまうかもしれませんね。

でも、サプリメントは価格と成分量が比例しやすい傾向にあり、
安ければその分の成分量、高ければそれに見合った成分量が有る
という実情があります。

価格を取るか?成分量を取るか?ということになりますね。

マキベリーの販売方法ってどんなもの?

先程の価格相場。

実は、マキベリーをサプリメントにした場合と、
パウダーにした場合の価格相場です。

実はマキベリーはドリンクや食用といった商品が極端に少ないのが現状です。

繰り返しになりますが、
ベリー系の果物の中では最も生産量が少ないため、
販売方法が限られているということになります。

マキベリーを摂るには主にこの2択になります。

 

マキベリーサプリメントはここ!おすすめ通販ランキング!

マキベリーはどうやって食べればいいの?おすすめの食べ方は?

マキベリーはブルーベリーと同様にさまざまな形態で販売されています。

例えば、パウダーなどで販売されているケースと、
サプリメントによって販売されているケースがあります。

細かく見ればそれ以外のものもありますが、
多くの商品はこれらになるでしょう。

サプリメントに関しては、基本的にそのまま飲めばいいだけですので、
食べ方に関しては気にする必要がないと思います。

逆にパウダーに関しては、もちろん味がきちんとありますので、
食べ方が気になるところです。

ほんのりと甘みがあり、酸味も抑えられている果物ですので、
美味しく食べたいと思いますよね?

そこで、マキベリーを美味しく食べるための方法について、
一例を紹介してみたいと思います。

マキベリーの一般的な食べ方とは?

ヨーグルトに混ぜる方法
これはマキベリーに限った話ではないのですが、
ヨーグルトに混ぜて食べる方法が最も一般的だと思います。

ブルーベリーヨーグルトなどが販売されていますので、
ブルーベリーがマキベリーに差し替わっただけであり、
イメージしやすいのではないでしょうか?

もともとマキベリー自体が美味しいと評判が良いことから、
ヨーグルトに混ぜても相性が良いでしょう。

アイスクリームに混ぜる方法

これもヨーグルトなどと同じような食べ方になりますが、
バニラアイスなんかと相性が良いのではないでしょうか?

アイスクリームの本来の甘さと、
マキベリーの酸味。

非常に相性が良いでしょう。

パウダーですので、こぼれ落ちないように
カップアイスの方が無難です(笑)


一般的なマキベリーパウダーの食べ方はこのようになります。

余談ですが、これらにブルーベリーを混ぜた場合、
紫色になるイメージがあると思いますが、
実はマキベリーの場合、ほんのりとしたピンク色になるそうです。

色にこだわっている人はあまりいないと思いますが、
個人的には紫色よりもピンク色の方が美味しそうに見えますし、
食欲もそそると思います(笑)

このように、ほんの少しだけ手間を加えるだけで、
マキベリーが本来持っているポリフェノールを多量に摂取することができますので、
ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

マキベリーパウダーはさまざま販売されているものの、
私がおすすめしているのは、
マキベリーパウダーの中でも比較的価格が安いこれです。

パウダー自体は、私的にはあまり差がないのかなという印象ですので、
価格で選んでも良いと思います。

 

マキベリーサプリメントはここ!おすすめ通販ランキング