当サイト厳選!

当サイトで厳選したおすすめサプリを一挙公開!

>>ランキングはこちら<<

マキベリーサプリはルテインを含んでいる?どういうことなの?

マキベリーサプリメントは多数販売されていますが、
ほとんどのものがルテインを含んでいます。

ルテインとは、
マリーゴールドと呼ばれる花から摂ることが出来る色素であり、
これも目の疲れに効果を発揮します。

マキベリーにはアントシアニンなどのポリフェノールが
豊富に含まれていますが、ルテインが含まれていません。

ですので、マキベリーサプリを疲れ目対策として紹介している場合、
マキベリーサプリメントにはルテインを配合しているものが多いです。

というのも、ルテインは目の疲れの原因となりやすい、
乾燥から目を守ってくれる効果があるため、
疲れ目サプリメントとして考えた場合、
マキベリーと非常に相性が良い成分と言えます。

更にマキベリーサプリメントは、
目の疲れをメインの効果として紹介しているケースが多いため、
相乗効果を狙うという意味でルテインもセットになっているようです。

最近はパソコンやスマートフォンなど、目を酷使する人が増えてきていますので、
やはり疲れ目に対する効果を前面に出したサプリメントが多いです。

例えば、クッキリン。

これ、名前からも想像できる通り、
目の疲れの効果を紹介していますし、
先程のルテインも配合されています。

このようなケースが多いと思います。

マキベリーサプリの効果とは?

もしあなたがマキベリーサプリメントを試したいと思っているのであれば、
おそらく目の疲れ、美容、アンチエイジング、健康効果など
目的としているでしょう。

その中で、最もマキベリーサプリを使用する人が多いのが、
目の疲れを癒やしたいという人のようです。

もちろん疲れ目だけに効果があるサプリメントというわけではありません。

こちらの記事でもお伝えしていますが、
マキベリーにはポリフェノールが豊富に含まれているという特徴があるため、
アンチエイジング効果、美容効果などにも十分期待が持てます。

 

例えば、美容を前面に押し出したマキベリーサプリメントもきちんと存在します。

例えばホワイトアミノベリー。

少しサプリとは意味合いが違いますが、
これは疲れ目に対する効果に関して公式サイトでは全く触れていません。

ですが、マキベリーをきちんと配合しており、
それでいて美容効果を強く押し出しているサプリメントです。

ちなみにルテインこそ含まれていないものの、
メインであるマキベリーエキスはきちんと含んでいるわけです。

同じマキベリーサプリメントでもこのような違いが有りますね。

マキベリーサプリはココ!おすすめ通販ランキング!

コメントを残す